おかっぱりアングラーのための釣り情報サイト!釣果情報、おすすめの釣り具、釣り場などを発信中!

【山陰】1月~3月が旬のヤリイカを狙え!気合十分もまさかの苦戦?釣果あり《2023年2月~3月釣果》

Pocket

こんにちは!ぷくたくです。


世間一般的に、釣りのオフシーズンと言われる1月~3月。

がしかし!

この時期にアツくなる釣りがあるんです!!


それがヤリイカです!

ヤリイカは1月~3月頃になると産卵の為に沿岸に接岸してくるのでおかっぱりから狙うことができます!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

大きな群れに当たると一晩で100杯以上釣れることも珍しくありません…!

さかな代表
さかな代表

あ、でも瀬戸内海では釣れないよ~(笑)

釣れる地域としては日本海沿岸が有名だよね!


ということで、山陰遠征をしてヤリイカを狙ってみました!!

(タイトルにあるように大苦戦しているようですがw)

果たして釣果はいかに…!?



釣行メモ

釣行日:①2023年2月中旬、②2023年3月上旬

場所:島根県松江市美保関町

天気:くもり

ロッド:ダイワ エメラルダスMX 83M

リール:ダイワ LUVIAS FC LT2500S

ライン:UVF エメラルダスデュラ センサー×8 LD +Si2 0.5号

この釣行日記は2日分の釣行をセットでご紹介します!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

1日目は2月中旬、2日目は3月上旬の釣行になります!



2月中旬の釣行

年末年始に山陰で青物を釣って以来、久しぶりの山陰遠征になります!

仕事終わりの金曜日に出発して夕方に現地到着。

すでに多くの釣り人で賑わっています…!

たまたま空いているポイントがあったのでそこで釣りをすることにしました。



狙い方は最近流行りの邪道エギングです!!

ルアーはキーストンの専用エギ『早福型・邪道編』を使用しています。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

エギ本体についているワイヤーで生餌と本体をぐるぐる巻きにして固定します!



邪道エギングとは、エギの背中に鳥のささ身やイカナゴなどの生エサを背負わせて、ルアーのアクションとエサの匂いや味で誘う新しい釣り方です!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

ルアーとエサの良い所が両方活きるので釣れる要素満載の釣法です!(笑)

さかな代表
さかな代表

似たものとしてテンヤ釣法があるのになんで邪道って呼ばれているのか不思議…。


久しぶりの山陰遠征ということもあり、テンション高めに釣り開始!!

この時期旬のヤリイカ。

「釣れたらどうやって食べようかなー」なんて考えながらキャストを続けるも…


全くアタリなし…泣

っていうか、ウキ釣りで狙っている方もめちゃくちゃ渋い様子です。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

波止全体で一時間に1杯上がっているかいないか…といった感じです。


半分寝ながら粘り続けるもアタリはありません。

どうやらこの日はヤリイカが接岸していなかったようですね…泣

結論から言うと、テーラー仕掛けで狙っている同行者が、8時間以上粘って7杯という渋すぎる釣果でした。


ちなみに、、

釣行中に一度だけイカの足が釣れたことはありました…泣


よーくみると吸盤が見えますね~(笑)

釣れなさ過ぎて、眠すぎて、アタリに気づくことができませんでした…。



そんな中、おもしろいハプニングがありました。

とっくに日付も変わった頃です。

ボトム付近を狙っていると、急にグーンと重みが竿に伝わります!!!

ようやく本日一発目のヒット!!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

一気に疲れと睡魔でぶっ飛びます!


バラさないようにラインテンションをキープしてあげてくると…



まさかのカサゴ~(笑)

しっかり上あごにヒットしています…w

エギのアクションというよりはエサの匂いに寄せられてヒットしたような感じでした。

たまにエギで根魚がヒットすることがあるようですが、初めてエギで魚を釣ることができました!(笑)

PUKUTAKU
PUKUTAKU

邪道エギング恐るべし!!



3月上旬の釣行

先日の釣行では不甲斐ない結果となってしまいました・・・。

ということでリベンジ釣行です!

3月に入ってから少しずつ気温も上がってきており、夜釣りもしやすい時期になってきました!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

大山がめちゃくちゃキレイだったので記念に一枚!


この日はまだ明るい夕方の時間に現地到着!

今回は前回の反省を活かし、ウキ釣り(テーラー仕掛け)で狙っていきます!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

今シーズンはまだヤリイカを釣ってないので…エサ釣りでまずは1杯!


仕掛けはYAMASHITAから出ている『イカ釣り用テーラーウキ釣りセット』を使用します。


この仕掛けはウキとテーラーがセットになっており、道糸に結んでエサをセットするだけですぐに釣りができるのでおすすめです!!

さかな代表
さかな代表

ケミホタルはついていないから注意してね!


エサは前回同様に塩漬けささみを使用します。

テーラーにエサをセットし、明るい時間帯から釣り開始!

すると一投目でした!

スーッとウキが海中に沈んでいきます!

仕掛けを引き上げてみると…一投目から良いサイズのヤリイカGET!!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

ようやく今シーズン初のヤリイカです!!


一杯釣れると群れが近くにいる可能性が高いので、写真は撮らずにすぐに仕掛けを再投入!

するとすると…

仕掛けを投入して30秒もしないうちにウキが沈みます!!

2杯目GETです!!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

同じペースで3杯目、4杯目と立て続けにヒットが続きました!


まだ明るい夕方の時間帯に15分足らずで4杯ヒット!

今日は当たりの日かと思いきや…


そこからまさかまさかの大失速…(笑)

日が沈んでからというものの1時間以上アタリがありません…。

それどころか、


風が強すぎる。(もはや爆風)

この日の風速予報はこんな感じ▼

正直この予測より風が強い気がします…泣

アタリなんて全然分からないし、たまに水しぶきが堤防を越えるようになってきたので20時前に強制終了です。

おそらく粘れば釣れていたかもしれませんが、大事を取って納竿としました。(もっと釣れるだろうと思っていたので釣れたヤリイカの写真撮るの忘れてました…w)

PUKUTAKU
PUKUTAKU

波、風、気温などなど…少しでも危険だなと感じることがあれば釣りを辞める決断も大事です!



車中泊して翌日の朝マズメは…

前日は爆風で強制終了となってしまったので、車でそのまま泊まって翌日の朝マズメにコウイカを狙ってみることに!

場所は夢みなと公園です!

【鳥取県】境港市のおすすめ釣りポイント 夢みなと公園

波止は所々に墨跡があるので、少しずつコウイカも釣れ始めているようです。

薄暗い時間帯からエギングで狙ってみるも…

全く反応なし!


エギに前日余ったささみを乗せて、ボトム放置プレーを試してみるもうんともすんとも・・・。

ということで8時頃には納竿。(笑)

PUKUTAKU
PUKUTAKU

コウイカはまた別日にリベンジします!!

さかな代表
さかな代表

ちなみにサゴシも釣れてなかったね!



片付け後、昨日ヤリイカの写真が撮れていなかったので夢みなとの波止で記念撮影!(笑)



まとめ

保冷剤が強すぎてでクーラーボックス内で凍ってましたw

今回は山陰ヤリイカの釣行日記をまとめてみました!

2度の山陰遠征でヤリイカ4杯。

決して満足のいく釣果ではありませんが、なんとか今年もヤリイカの姿を見ることができました!



釣れたヤリイカはフライとバター醤油炒めで頂きました!

もうしばらくシーズンは続くと思うので、皆さんも是非ヤリイカ釣りに挑戦してみてください!


▼山陰の釣行日記はこちら!


▼釣具紹介の記事はこちら!


最後まで読んでいただきありがとうございました。