おかっぱりアングラーのための釣り情報サイト!釣果情報、おすすめの釣り具、釣り場などを発信中!

【岡山】梅雨シーズン突入!デイでシーバスを狙ってみた!(2022年6月23日)釣果

Pocket

こんにちは!ぷくたくです。


2022年6月下旬。

岡山県も梅雨に入り、じめじめとした過ごしにくい日々が続いています…。


体にまとわりつくような暑さのせいで仕事はやる気が起きませんが、釣りは別物!(笑)

というか、梅雨シーズンはシーバスアングラーにとって絶好のチャンスタイム!

ということで、今回は梅雨に入って最初のシーバス釣行です!

果たして釣果はいかに…!?



釣行メモ

釣行日:2022年6月23日(木)

場所:高梁川河口

天気:晴れ

潮:長潮(干潮13:20、満潮19:39)

ロッド:ダイワ ラブラックスAGS 90ML

リール:ダイワ セルテートLT 4000-CXH

PUKUTAKU
PUKUTAKU

ラインはPEライン1.2号と若干ハイスペックな装備で勝負!(笑)



いざ釣り開始

15時半頃釣り場に到着。

今回選んだポイントは高梁川の河口にある「潮止堰付近」です。


MEMO

このポイントは岡山県内でも有数のシーバスポイントとして知られています。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

特におすすめは梅雨や台風等の影響で大雨が降った後!

さかな代表
さかな代表

大雨による増水で、淡水側から遊泳力の弱いベイトが流れ落ちてくるのをシーバスが狙っているんだとか…!


▼高梁川潮止堰(玉島川)の釣り場の詳細はこちら!

岡山県の釣りポイント㊺ 倉敷市・高梁川潮止堰(玉島側)

この日を迎えるにあたり、前日が雨予報だったので河川の増水を期待していましたが、、、

実際はそこまでの雨は降らず、水位に変化はありませんでした…(笑)


平日の昼下がりということもあり、釣り人はゼロ。

のんびりと準備し、釣り開始です!



↑最初に選んだのは数日前に手に入れたタックルハウスの『TKLM 8/9 Lipless Minnow』

PUKUTAKU
PUKUTAKU

しかも限定カラーです♪



TKLMはシーバスアングラーから『伝説のルアー』『永遠の一軍』等と称される実績抜群のルアーです。

浅場のシーバスを攻略するために生まれたルアーということで、干潮時の河口にベストマッチ!

堰からの流れ込みにうまくルアーを乗せてデッドリトリーブや早巻き等、巻くスピードを変えて探ってみます。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

相変わらず惚れ惚れするようないい動きをしてくれます…!

さかな代表
さかな代表

TKLMは泳ぎ出しがとてもスムーズなので、着水後の1回転目やストップ&ゴーの動きはじめのタイミングでついつい口を使っちゃうんですよね!



で、何度かキャストを繰り返すもアタリなし…(泣)

TKLMで粘ってみましたがこの日は違うようです…。


なので!!

同じタックルハウスから発売されているローリングベイトにチェンジ!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

私個人的にローリングベイトには絶大の信頼を寄せています!!

サイズは66、カラーは同じようなグリーン系の『湾奥ベイト』にしてみました!


流れ込み付近を中心に探っていると…

ゴツン!と言いアタリが!

直後に沖の方で水面を割ってエラ洗いをかましてくる…!


久しぶりのシーバスの引きを味わいながら寄せてきます。

若干オーバースペックなリールのおかげもあり、余裕でキャッチ(笑)



はい!

サイズは図っていませんが、だいたい50㎝前後のシーバスでした!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

さすがローリングベイト!

本当によく釣れてくれます…!



▼ローリングベイトに関する記事はこちら!!

シーバスルアーといえばコレ!ホントに釣れる名作『ローリングベイト』の魅力、おすすめカラーをたっぷりご紹介!
MEMO 釣った魚の取り扱い方について

夏のコンクリートや車のボンネットはめちゃくちゃ熱く触るとやけどしちゃいますよね。

同じように、日中の暑い時期に釣った魚を地面に置いてしまうと、当然魚もやけどしてしまいます。

リリース前提で釣りをする場合、水中もしくは空中で針外しを行い、どうしてもサイズの計測をしたい場合は地面に水をかけるなどをし、十分に冷やしてから魚を置いてあげてくださいね。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

これをするだけで魚が弱りにくくなり、周りからも「分かってる釣り人だな!」と思っていただけますよ♪


さっさと写真を撮り、蘇生をしてリリース。

そのままローリングベイトで続投です!!


すると5分後くらいでしょうか。

着水と同時くらいにグン!と良いアタリが…!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

時合が来たのか、ローリングベイトがいいのか、とにかく連続ヒット!!


はい!今度は丸のみでした!

サイズは図っていませんが、先ほどのシーバスより少し大きめの55㎝くらいでしょうか。

良い引きでした!


そしてなんと!

その数分後にも同じローリングベイトで3匹目をキャッチ!!

はい!

サイズは1匹目、2匹目と同じくらいです!

久しぶりのデイシーバスだったにもかかわらず、十分すぎるほど楽しませてくれました!


仕事終わりのアングラーが増えてきたところで本日は納竿です。



まとめ

いや~、我ながら良い釣果をあげることが出来ました!

高梁川潮止堰付近ではチヌばかり釣れていると聞いていましたが、3匹とも全てシーバスがヒットしてくれました!

今年は雨が少ない空梅雨と言われていますが、また雨上がり後の増水時に挑戦してみたいですね!


注意

潮止堰への立ち入りは禁止されています。

ルールとマナーを守って釣りを楽しみましょう!


▼今回使用した釣具はこちら

≪ロッド≫


≪リール≫



▼玉島エリアのおすすめ釣りポイントはこちら!

《岡山県倉敷市》厳選‼玉島エリアのおすすめ釣りポイント9選 〈2022年版〉

▼シーバスに関する記事はこちら!


最後まで読んでいただきありがとうございました!