おかっぱりアングラーのための釣り情報サイト!釣果情報、おすすめの釣り具、釣り場などを発信中!

【香川】観音寺市のおすすめ釣りポイント 室本港(室本マリーナ)

Pocket

観音寺市室本町にある『室本港(室本マリーナ)』。


有明浜の北側に位置する比較的大きな漁港で、竿出しスペースが多いポイントとして知られています!

一年を通して狙える魚種が多く、中でもおすすめのターゲットはチヌキスアオリイカコウイカヒイカ(ベイカ)メバルなど。

また、青物シーズンになるとショアジギングなどでブリハマチヤズサワラサゴシなども狙うことができます!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

室本港(室本マリーナ)は釣り場の近くに駐車スペースや自販機もあるので一日中釣りを楽しむことができますよ!



今回は観音寺市室本町にある「室本港(室本マリーナ)」についてご紹介します!



室本港(室本マリーナ)

  • 初心者~上級者まで
  • ファミリー向け
  • 駐車スペース あり
  • 常夜灯 あり
  • 夜釣り
  • トイレ なし
  • 自販機 あり
  • 最寄りのコンビニまで車で4分


≪ 室本港(室本マリーナ) ≫ できる釣り

  • 投げ釣り
  • ウキ釣り
  • フカセ釣り
  • サビキ釣り
  • サグリ釣り
  • ルアー釣り
  • イカ釣り


≪室本港(室本マリーナ)≫ 狙えるターゲット

  • アオリイカ
  • コウイカ
  • ヒイカ(ベイカ)
  • チヌ
  • キス
  • ベラ
  • カレイ
  • メバル
  • カサゴ
  • アコウ
  • ブリ
  • ハマチ
  • ヤズ
  • サワラ
  • サゴシ
  • サバ


≪室本港(室本マリーナ)≫ 釣り場解説

ポイントの解説に入るその前に…!!

この写真は室本港の複数個所に設置されている利用案内板です。

赤色と黄色で示されたエリアは港湾&漁業関係者が利用されるエリアなので、この付近での釣りは禁止です!

決められたルールとマナーを守り、室本港を利用される誰もが気持ちよく利用できるようご協力をお願いします。



それでは釣り場解説を始めます!!


室本港(室本マリーナ)はとても大きな漁港なので竿出しスペースは豊富にあります!

写真の①~④まで順にご紹介していきますね!



①のポイント周辺

①のポイント・石積みのL字波止

①のポイントは室本港の西側から湾内に向かって伸びている石積みのL字波止になります。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

このL字波止はもともと石積みの波止だけだったのですが、コーナー部分から先端まで足場の良い波止が追加されたらしいです!おかげで竿出しできるスペースが増えました!!



波止の手前には写真のような駐車スペースがあります。

スペースは十分にあるので10台以上は停められそうです!



駐車スペースの護岸はこのようになっており、湾内に向かって竿出しができます。

湾奥になるので狙える魚種は限られると思いますが、ヒイカ(ベイカ)コウイカメバルカサゴなどはこのポイントからも狙えるかもです!



※石積みの波止は足場が悪いので移動する際は気を付けてください。

波止周囲ではカサゴなどの根魚が狙えそうですね!



波止のコーナー付近はこんな感じです。

ここから先端までが新しく追加された部分になります。



写真のように備え付けられた階段があるので、これを使って上ることができます!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

ここから先端までは足場が整っているので初心者や子供でも竿出しがしやすいと思います!



コーナー付近から波止先端を見た風景はこんな感じ。(※白い塗料のようなものは全て鳥の糞です…。)

波返し用の壁がありますがさほど高くありません。



足元はこんな感じ。

鳥の糞がスゴイですね…。(笑)

荷物を置く際はシートを用意した方がよさそうです。



先行者がいたので少し遠目から。

波止の先端はこんな感じ。

このポイントは湾内に面しているので、アオリイカコウイカチヌ、メバルがおすすめのターゲットになります。

波止には墨跡も残っていたので、イカシーズンは是非チェックしてみてくださいね!




②のポイント周辺

②のポイントは東側から沖に向かって伸びている長波止の根元部分になります。



長波止の根元付近にはこのようなスペースがあり、車を停めることができます。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

②のポイントは駐車スペースから近い上に、沖に向かって竿出しができる好ポイントです!



波止の沖側はこのように消波ブロックが積まれています。

※消波ブロックの上から竿出しができますが、足場が悪いので注意してください。

消波ブロック付近ではアオリイカチヌカサゴアコウなどが狙えます。

沖は潮の流れが速いので投げ釣りをする際はいつもよりオモリの号数をあげるといいかもしれません。



③のポイント周辺

③のポイント周辺は、長波止の中腹部分になります。

この付近は波止自体に幅があるのでスペースを広く使えることができます!



ただし、沖側にある壁は私の身長(約170㎝)よりも高いので、ここから沖向きに竿出しすることは現実的ではありません…。

③のポイントからは湾内に入ってきたチヌアオリイカコウイカメバルなどが主なターゲットになりそうです!



奥に見えるのが長波止の根元部分。

③のポイントは②のポイントから比べると足場が低くなっているのが特徴です。

写真のようにはしごが2つ設置されていて、これを使って降りていきます。(荷物を持っての移動は少し大変かもしれません。)



足元はこんな感じ。

足場が低くなっているので小さなお子様でも竿出ししやすいと思います!



③のポイントから湾内を見た風景はこんな感じ。

奥に見えるのが波止の先端になります。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

湾内は潮や風の影響を受けづらいのでエギングや仕掛けの軽いライトゲームをするにはおすすめですよ!



④のポイント周辺(※上級者向け)

最後に④のポイントをご紹介します。

このポイントは長波止の中央~先端部分になります。



波止の先端に行くためには、このはしごを上る必要があります。

写真でははしごの高さが伝わりづらいですが、イメージは家の屋根に上るような感じ。

注意

竿やタックルボックス等の荷物を持って上ることを考えるとかなり危険です。先端付近で釣りする場合は2名以上で行くことをおすすめします!



はしごをのぼるとこんな感じ。

波止の先端ははるか奥にあります!



西側の波止の先端付近の様子

沖側はこんな感じ。

スリットになっています。



コーナー付近から見た湾内の様子

下をのぞくとこんな感じ。(高所恐怖症の方は怖いと思います)

はしごを上った分、水面までの高さはかなりあります。

ただ見るからにストラクチャー付近に魚が居ついていそうですよね!!

サグリ釣りでチヌアコウなどが狙えそうです。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

万が一の落水に備えライフジャケットは必ず着用し、何度も言いますが助けを呼べるように2名以上の釣行がおすすめです!!



スペースの真ん中に常夜灯がある

このようにはしごがかけられているので、渡る際は十分に注意して渡ってください。

沖では青物(ブリハマチヤズサワラサゴシサバなど)が狙えます!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

青物は回遊次第になるのでタイミングが重要です!ネットや釣具店で釣果情報をチェックし、是非チャレンジしてみてください!



先端はこんな感じ。

足場から水面まで高さがあるのでたも網は必須です。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

ここからルアーや仕掛けをフルキャストすると気持ちよさそうです!


なお、駐車スペースから先端までかなり距離があります…。

戻るのに労力がかかるので、あらかじめ水分や食料を持参しておくといいでしょう!



ちなみに漁港の出入り口付近に自販機があります!

コンビニも車で5分圏内にあるので、事前にチェックしてみてくださいね!



以上、観音寺市室本町にある『室本港(室本マリーナ)』の釣り場紹介でした!


▼見えないからこそ考えて釣る!ナイトエギングの魅力をご紹介!

【ナイトエギング】見えないからこそ考えて釣る!釣れるコツとナイトエギングにおすすめのエギをご紹介!

▼デュエルの最高傑作『パタパタ』の特徴や魅力をご紹介!

デュエルの最高傑作『パタパタ』このエギで爆釣する理由は〇〇だった!特徴や魅力をご紹介!

▼魚種制限解除⁉メタルマルを投げていれば何かが釣れる!(釣果あり)

【魚種限定解除】メタルマルのみで挑むショアジギ・山陰方面(2021年5月8日)釣果あり

最後まで読んでいただきありがとうございました。