おかっぱりアングラーのための釣り情報サイト!釣果情報、おすすめの釣り具、釣り場などを発信中!

【秋の岡山青物 in2022】初心に戻り…釣った価値ある一匹!ジカタから岡山ブルーを狙う!(第三弾)

Pocket

こんにちは!ぷくたくです。


今回は『秋の岡山青物 in2022 第三弾』です!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

青物シーズンが終わるまでにどれだけシリーズ伸ばせるか…(笑)


っていうか、仕事前釣行ができる方はいいですね~!!(笑)

SNSでほぼ毎日のようにおかっぱりからブルーを釣りあげている方を見るととても羨ましいです…!!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

私は海から車で1時間ほど離れている場所に住んでいるのでなかなか行けない…。


それはさておき・・・

第二弾では、仕事終わりの夕まずめ短時間釣行で価値ある一匹をGETすることができました!

前回の釣行の様子はこちら!

『秋の岡山青物 in2022 第二弾』はこちら!

短時間で結果を出すにはやっぱりあのルアーが効果的だった!?

【秋の岡山青物 in2022】夕まずめでも釣れる?短時間釣行で岡山ブルーを狙う!(第二弾)

短時間で運よく釣れた省エネ釣行でしたが、やっぱり釣りは時間に追われることなくのんびりやりたい派です(笑)

ということで、休みの日を利用して朝マズメから岡山ブルーを狙いに行ってきました!

果たして釣果はいかに…!?

今回は『秋の岡山青物 in2022 第三弾』の様子をご紹介します!



釣行メモ

釣行日:2022年10月16日(日)

場所:下津井方面

天気:晴れ

潮:中潮(満潮01:49、干潮8:29)

ロッド:メジャークラフト NSS-1002MH/SRJ

リール:ダイワ セルテートLT4000CXH

ライン:ダイワ SALTIGA DURA SENSOR×8+Si2 1.5号

PUKUTAKU
PUKUTAKU

PEとリーダー(7号)はSCノットを組んでいます!



いざ釣り開始!

3時頃釣り場に到着!

今日も今日とて一番乗りです(笑)

PUKUTAKU
PUKUTAKU

下津井の某有名な波止ではないので、ここまで早く来る必要は無いのかも(笑)


10月中旬とはいえ、夜はそれなりに冷えるので今シーズン初の防寒着を着て夜空を見ながら朝まで待機です…!!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

私はダイワから出ている防寒着を愛用しています!

めちゃくちゃあったかいですよ!!


場所取りをして2時間半ほど経過し、ようやく空が明るくなってきました。

私の後から50代くらいの男性と30代くらいの男性が来られ、このポイントからは3名体制でショアブルーに挑みます…!


この日はいつもとは違うルアーを選抜起用!

この日最初に選んだルアーは、DUELから出ている『モンスターショット95S』です!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

ミノーでもなくジグでもなく、最初にシンペン選んだのはこの日が初めてでした!!


実は、第二弾から第三弾の間にも朝と夕方にショアブルーを狙ってみたのですが、ヒットはあったもののラインブレイクをしてしまい、惜しくも釣りあげることができませんでした。。。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

この時貴重な撃投ジグの『ピンクグロー』を殉職してしまいました…泣


ということで、気分転換を兼ねていつもは選ばないモンスターショットを選抜起用してみました!!

持ち前の圧倒的な飛距離で沖へキャストし、フォールでアピール、ジャークやタダ巻きで変化を付けながら泳がせます。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

モンスターショットはリフト&フォール、タダ巻き、早巻き、ジャークなど…使い方はまさに自由!どの動きも効果的に魚にアピールしてくれます!

さかな代表
さかな代表

フォールでも巻きでもジャークでも食ってくるということは、ルアーが水中にいる間は気が抜けないね!


同じポイントにいる他の方はミノーやブレード付ジグなどを使用していますが、まだヒットは無いようです。


釣りを開始して30分程が経過した時でしょうか。

モンスターショット95Sをボトム付近までフォールさせ、ジャーク→タダ巻き→ジャークと繰り返していたら…

グンっと竿に重みが伝わり待望のヒット!!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

ボトム~中層でのヒットでした!!


よし来た!!と思い、臨戦態勢を取った途端にブチッ!

ちーん…。一瞬でラインブレイク。

ボトム付近だったこともあり、手前の岩や障害物にラインが擦れてしまったのかもともとラインが傷ついていたのか。

ようやく掛けた一匹を逃してしまいました…。


一年以上前に購入し出番のなかったモンスターショット。

ようやくデビューを飾ったにもかかわらず殉職させてしまいました…。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

ホントごめんね…泣



気を取り直し、ド定番のジグで勝負!

モンスターショットに罪悪感を感じながらも気を取り直し、続いて選んだのはあのド定番のジグ。


じゃーん!

メジャークラフトの『ジグパラショート』の40gです!

カラーはイワシ。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

まさにド定番のジグ、ド定番のカラーです!


ジグパラショートは私がショアジギングを始めたとき最初に購入したジグでもあります。

このジグでこれまでハマチ、ヤズ、サゴシ、シーバス、エソ、尺アジ、サバ…いろんな魚を釣ってきました。

そんなことも忘れて、ここ最近はセットアッパーやら撃投ジグやら…。

何となくカッコ良くて話題性のあるルアーばかりを選んでいたように思います。(※決してジグパラショートがカッコ悪いと言っているわけではありません笑)


飛距離、フォール姿勢、操作性、コスパ、どれも安定感抜群のジグパラショート!

こいつで潮のヨレが出ている付近を探っていきます…!


時刻は7時頃。

薄暗さは完全になくなり、空は爽やかな秋晴れって感じです。

海の様子ですが、ボイルやナブラなどは無く、周りのアングラーも釣れている様子はありません。

ジグパラショートをフルキャストし、「どっかでボイル起きないかな~…」と思いながらフォールさせ、しゃくったその時!!


ズドン!!急に竿が動かなくなり念願のヒット!!

ジャークが自動的にフッキングとなりファイト開始!

フルキャスト直後なので魚まで70m以上あります…。

竿のブチ曲がり具合と、中々姿を見せない魚とファイトしている私に周りのアングラーも気付いてくれ、すぐにたも網を用意してくれました!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

そこまで大きい魚ではないけど、遠くでヒットしたので寄せるのに時間がかかりました…

さかな代表
さかな代表

周りからするとなかなか姿が見えないとデカいんじゃね!?ってなるよね(笑)


ばらさないように丁寧に寄せてきて、、、

お隣さんがたも網でナイスキャッチ!!(ありがとうございます!)


どーん!

っしゃ~!!胴回りの大きいハマチゲット!!



フックもいい所に掛かってくれています!

気になるサイズは67㎝でした!!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

ちょいデブ!お腹パンパンで重量感のある個体です!


おかげで腕がパンパン…(笑)

良い魚が釣れたので、今日はこれで納竿としました。



まとめ

今回は自分の中で初心に戻り?そのおかげで良い個体をGETすることができました!

ジグパラショートは良心的な価格ですし、カラーラインナップも豊富なのでおすすめですよ!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

それにほとんどの釣具店で取り扱っているルアーなので手に入りやすいのもメリットですね!


今日の反省点はモンスターショット95Sを短命で終わらせてしまったこと。。

次はモンスターショットでリベンジしたいと思います!!

『秋の岡山青物 in2022の第三弾』はこれにて終了!



▼【青物のエサ】セットアッパーで青物爆釣!!

【青物のエサ】セットアッパーで青物爆釣!!青物を狙う際のポイントをたっぷりご紹介!

▼児島・下津井エリアのおすすめ釣りポイントはこちら!

《倉敷市》厳選‼児島・下津井エリアのおすすめ釣りポイント6選 〈2022年版〉

玉野方面でも青物の釣果上がっています!!

《2022年版》厳選‼玉野市のおすすめ釣りポイント8選!

▼秋の岡山青物 in2022 第一弾はこちら!

【秋の岡山青物 in2022】今年も開幕!岡山の波止からブルーを狙う!(第一弾)

最後まで読んでいただきありがとうございました。