おかっぱりアングラーのための釣り情報サイト!釣果情報、おすすめの釣り具、釣り場などを発信中!

【秋の岡山青物 in2022】まさかのアイツがヒット!バラし連発…悔しい釣行を振り返る。ジカタから岡山ブルーを狙え!(第四弾)

Pocket

こんにちは!ぷくたくです。


今回は『秋の岡山青物 in2022 第四弾』です!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

青物シーズンが終わるまでに10記事は作りたい!!

さかな代表
さかな代表

実は記事の倍くらい釣りに行っているみたいだね(笑)

PUKUTAKU
PUKUTAKU

そうだけど、釣果が無いとブログにならないので・・・(笑)


第四弾は珍しく平日釣行となります!

まぁ平日の人の少なさにびっくり!!(笑)

有名な波止で釣りを行いましたが、私を含め3組しかいませんでした!!

さかな代表
さかな代表

土日だとまさに「人爆」といった感じなのにね…w


第四弾は記事のタイトルにもある通り、バラし連発で本当に悔しい釣行となりました。

それと同時にまさかのアイツがヒットし、岡山のジカタのポテンシャルの高さを改めて感じた日でもあります…!!

悔しさ全開の『秋の岡山青物 in2022 第四弾』の様子をご紹介します!

『秋の岡山青物 in2022』第一弾~第三弾までの釣行の様子はこちら!

▼『第一弾』今年も開幕!岡山の波止からブルーを狙う!

【秋の岡山青物 in2022】今年も開幕!岡山の波止からブルーを狙う!(第一弾)

▼『第二弾』夕まずめでも釣れる?短時間釣行で岡山ブルーを狙う!

【秋の岡山青物 in2022】夕まずめでも釣れる?短時間釣行で岡山ブルーを狙う!(第二弾)

▼『第三弾』初心に戻り…釣った価値ある一匹!ジカタから岡山ブルーを狙う!

【秋の岡山青物 in2022】初心に戻り…釣った価値ある一匹!ジカタから岡山ブルーを狙う!(第三弾)


釣行メモ

釣行日:2022年10月25日(火)

場所:下津井方面

天気:曇り時々雨

潮:大潮(干潮05:00、満潮11:20)

ロッド:メジャークラフト NSS-1002MH/SRJ

リール:ダイワ セルテートLT4000CXH

ライン:ダイワ SALTIGA DURA SENSOR×8+Si2 1.5号



いざ釣り開始!

平日ということもあり、少しゆっくりめの朝5時頃に釣り場に到着。

お目当ての波止の先端に1名おられましたが、その方以外は誰もいません。

ひとまず場所を確保し夜明けを待ちます…。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

少し雨が降っていましたがそんなことは気にしません!(笑)


1時間程経ってようやく明るくなってきたところで釣り開始です!

今日の天気は曇り、空も薄暗さが残っています。

こういう曇りの日に選ぶルアーは、自分の中で一択しかありません!


みんな大好き『撃投ジグ レベル』のピンクグローです!!

このジグをフルキャストし、ワンピッチジャークで攻めていきます…!


すると、投げ始めて5分後くらいにさっそくヒット!!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

今日は一発目のヒットがめちゃくちゃ早かったです!!


引きは…ハマチやブリに比べるとそこまで強くない。

「ヤズかなぁ~。でもちょっと引きの抵抗あるなぁ…」なんて思いながら手前まで寄せてくると…


びっくり仰天まさかまさかのサワラ!!

緑がかったシャープな魚体と、とんがった口がはっきりと確認できます!

さかな代表
さかな代表

その特徴はまさに「俺」やないかい!


目測80㎝程はあります!

たも網を手に取り、腰を下ろしたその時…


ブチ!!

やってしまいました…泣


サワラが足元で首を振った瞬間リーダーが切れ、あと少しの所で取り逃がしてしまいました…泣

PUKUTAKU
PUKUTAKU

サワラカッターです…

さかな代表
さかな代表

歯が鋭くてごめんねw

人生初の下津井サワラを逃したのはもちろんショックですが、なかなか手に入らない『撃投ジグ レベル』のピンクグローをロストしたこともショックです…。

前日にリーダーの選択ミス…

ここ最近ラインブレイクが多かったので、リーダー結束部分の締め込み強度を優先するために、リーダーを7号→5号に変えて本日の釣行を迎えました。

すると岡山では超激レアのサワラがヒット→サワラカッターで簡単に切られてしまいました…泣

リーダー変更したことがまさに裏目に出た日でした…。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

サワラがヒットするとは予想外すぎる展開でした…


↑もし釣れていたらこんな感じの写真が撮れていたのに…(※日本海での過去釣果)

さかな代表
さかな代表

過去釣果しれっと自慢すなw


まだまだ朝まずめのチャンスタイムが続いているので、気持ちを切り替えて次はミノーで攻めていくことに。

↓選んだルアーは毎度おなじみ、ダイワの『ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S-DR』です。

カラーは定番の『ブルピンイワシ』です!

夜明けとともに水面を泳ぐベイトの数も増えてきたので、セットアッパーで広範囲を探っていきます…!


セットアッパーの動かし方は「タダ巻き」だけじゃない!!

セットアッパーはタダ巻きだけでも十分釣れるルアーですが、動かし方を変えることでより効果的にアピールすることができます!

私の場合はタダ巻きの他に、

  • (やや)高速巻き
  • ストップ&ゴー
  • ジャーク

などといった動きを加えることが多いです。

それぞれの動かし方のコツは以下の通り。


●高速巻きはあまりに早く巻きすぎてしまうと動きが破綻してしまうので注意してください!

●ストップ&ゴーは泳がす→止める→泳がすをキビキビと動かすのがコツです!(メリハリをつける)

●ジャークするときはジグではないので竿先で軽めに行うのがポイントです!(表層を逃げ惑うベイトのような演出ができます!)


▼セットアッパーについて詳しく知りたい方はこちら!

【青物のエサ】セットアッパーで青物爆釣!!青物を狙う際のポイントをたっぷりご紹介!

セットアッパーに変えて15分後くらいでしょうか。

沖から早巻きで泳がせていると足元から10mくらい先で本日2回目のヒット!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

手前でヒットしたのでバイトする瞬間を見ることができました!!


すぐそこでヒットしたので、ある程度泳がせて体力を消耗させます…!

魚の動きが落ち着いたところでたも網で無事キャッチ!!


どーん!!ヤズ!(笑)

セットアッパーを呑み込もうとしてるではないか!!


違う角度からもう一枚!

サイズはそこまで大きくなかったものの、ようやく1匹目をGETすることができました!


セットアッパーを丸呑みしていてリアフックがなかなか外れず弱ってしまったので、この個体はお持ち帰りさせていただきました!


ヤズの血抜きの処理をしているとお隣さんにもヒット!

「これもヤズですかね~」なんてお話をしながら様子を伺っていると、、、


なんと!良型のサゴシではないか!!

ぶっこ抜くにはサイズが大きかったのでタモ入れをしてあげることに。

PUKUTAKU
PUKUTAKU

この時にサゴシが口からサヨリを吐き出してました…!

さかな代表
さかな代表

今日のベイトはサヨリだったようだね!!


↓お隣さんが釣ったサゴシがこちら

横画像ですみませんw

無事キャッチでき、ご満悦の様子でした!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

お隣さんによると初めてサゴシを釣ったとの事でした!


その後、私のストリンガーを使って血抜きまでしてあげました。

さかな代表
さかな代表

ちゃっかり徳を積んだな!これは神様がもう一回チャンスを与えてくれるかも…!?


そうしているうちに朝まずめタイムが終了…。

がしかし!その後も単発ボイルやナブラが発生しています!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

ベイトもいるのでまだまだチャンスはありそうです!!


続いて選んだルアーは、前回の釣行で殉職した『モンスターショット95S』です!

前回無くした後にすぐ補充をしたのでこれでリベンジです!!

日が昇ってからは私とタモ入れを手伝ったお隣さんの2人だけになったので、前横斜め、全方角にモンスターショットを投入します(笑)

フルキャスト→ボトムまでフォール→ワンピッチジャーク20回を永遠と繰り返します…!


時刻はすでに10時を回っています。

「さすがにもうないかな~」と思ったその時!!

中層付近でガツンとヒット!!


グングングンと潜られ、ドラグが鳴ります…!

かなり大きい予感!!

それにしてもめっちゃ潜る(走る)ので、ドラグを緩めて動きが収まるのを待とうとしたとき…


ブチッ!

(もう聞きたくない…トラウマ。)


本日2度目のラインブレイクです。

またしても『モンスターショット95S』を失ってしまいました。

補充して一発目の釣行でまたロスト。

自分の実力不足にもはや笑うしかありません…。


その後も釣りを続けましたが、テンション上がらず。

満潮時刻を迎えたので納竿としました。



まとめ

今回は一匹釣れて良かったものの、逃した獲物が大きすぎてモヤモヤの方が多い1日となってしまいました。

ここ最近ヒットした後のラインブレイクで、撃投ジグ ピンクグロー×2、モンスターショット95S×2、セットアッパー×1失っています。

いろんな意味で話になりません。

本日の釣行後に、リールのスプールやロッドガイドのリングなど徹底的に自己点検しました。

結果から言うと異常は見当たらず、釣具店の店員によると「度重なる釣行で劣化したPEラインが原因」との事でした。


ということで、新しくラインをヨツアミの『エックスブレイド X8』の1.5号に変更しました!

PUKUTAKU
PUKUTAKU

↓『エックスブレイド X8』は釣具店の店員イチ押しのPEラインです!!


これでもう掛けた魚は全部釣りあげてやろうと思います!!

『秋の岡山青物 in2022 第四弾』はこれにて終了!



▼セットアッパーで青物爆釣!!青物を狙う際のポイントをご紹介!

【青物のエサ】セットアッパーで青物爆釣!!青物を狙う際のポイントをたっぷりご紹介!

▼児島・下津井エリアのおすすめ釣りポイントはこちら!

《倉敷市》厳選‼児島・下津井エリアのおすすめ釣りポイント6選 〈2022年版〉

玉野方面でも青物の釣果上がっています!!

《2022年版》厳選‼玉野市のおすすめ釣りポイント8選!

最後まで読んでいただきありがとうございました。