おかっぱりアングラーのための釣り情報サイト!釣果情報、おすすめの釣り具、釣り場などを発信中!

【広島】福山市のおすすめ釣りポイント⑪ 横島・横田漁港(大波止)

Pocket

福山市内海町にある『横島・横田漁港(大波止)』。


横田漁港の南側のにある大波止の先端付近がメインの釣り場になります!

釣りスペースが限られているのが難点ですが、釣り座さえ確保できれば良い釣果が期待できます!

周辺ではタチウオアオリイカをはじめ、アジメバルシーバスなどのルアーターゲットや、イワシコノシロなどのサビキ釣りのターゲットなど、狙える魚種が多いのが特徴です!


今回は昼夜問わず釣りが楽しめる人気の釣り場、横田漁港(大波止)をご紹介します!



≪横島・横田漁港(大波止)≫ 釣り場情報

  • 初心者~上級者まで
  • ファミリー向け
  • 駐車場 あり
  • 常夜灯 あり
  • 夜釣り
  • トイレ なし
  • 自販機 あり(少し離れた場所)
  • 最寄りのコンビニまで車で16分


≪横島・横田漁港(大波止)≫ できる釣り

  • 投げ釣り
  • ウキ釣り
  • フカセ釣り
  • サビキ釣り
  • ルアー釣り
  • イカ釣り
  • タコ釣り


≪田島・箱崎漁港(小箱の波止)≫ 狙えるターゲット

  • アオリイカ
  • コウイカ
  • タチウオ
  • アジ
  • メバル
  • カサゴ
  • イワシ
  • サヨリ
  • シーバス
  • キス
  • カレイ
  • コノシロ


≪横島・横田漁港(大波止)≫ 釣り場解説

広い駐車スペースあり!

広い駐車スペース

大波止の手前に広い駐車スペースがあります。

この場所の近くには、漁業関係者専用の別の駐車場があるので注意しましょう!(この駐車スペースが大波止から一番近いので間違えることは無いと思います。)



大波止の手前は砂浜。キスやカレイが有望!

大波止の手前にある砂浜

駐車スペースから大波止に行くことができるが、手前には写真のような砂浜がある。


この場所からは投げ釣りでキスカレイが狙える。

波止先端の釣り座が先行者で埋まってしまっている場合、ターゲットチェンジして狙ってみるのもアリです!!



大波止の波返し用の壁はとても高い…

壁の高さは2m以上

大波止には手前から先端まで波返し用の壁が設置されている。



壁の上

高さは2m以上にもなり、壁の上からの竿出しは現実的ではありません。

※足場が狭く、とても危険なので絶対にやめましょう。



大波止の手前でも釣りはできる!

先端に行くまでの波止の足元

写真は大波止に続く道中の足元の様子です。

足元はこのような捨て石が点在しているのが特徴。

この写真は9月頃に撮影したものですが、よくよく岩の隙間を観察するとカサゴタコの魚影が確認できました!

目を少し先にやると、アオリイカの新子が群れを成して泳いでいるのも確認できました!


大波止の先端に比べ魚種や魚影は劣るものの、波止の手前でもサグリ釣りやライトゲームなどが楽しめそうです!



桟橋は立ち入り禁止‼

先端付近にある桟橋

大波止の先端付近に桟橋が設置されている。



桟橋は関係者以外立ち入り禁止になっています。



大波止の先端

大波止の先端

大波止の先端はこんな感じ。(平日にも関わらず先行者が2名おられました。)


写真では見えにくいですが、先端は常夜灯があるので昼夜問わず竿出しができます。

常夜灯周りではプランクトンを捕食する小型の魚(イワシ、サヨリなど)から、それを捕食するフィッシュイーター(シーバス、タチウオ、アオリイカなど)まで狙える魚はとても豊富です!



大波止の先端

タチウオを狙うには、夕まずめ朝まずめがおすすめ!


ただ大波止の先端は、常に釣り人がいるイメージがあります。。

先行者がいる場合は無理な割込みはやめて、他の釣り場に回りましょう!!


以上、福山市内海町にある横田漁港(大波止)の釣り場紹介でした!


▼「ナイトエギング」の魅力、釣り方のコツ、おすすめのエギをご紹介!

【ナイトエギング】見えないからこそ考えて釣る!釣れるコツとナイトエギングにおすすめのエギをご紹介!

▼フラットフィッシュはコレで釣れ!ヒラメ・マゴチ攻略法をご紹介!

フラットフィッシュはコレで釣れ!ヒラメ・マゴチの基礎知識とおすすめルアーをご紹介!!

▼田島・横島エリアのおすすめ釣りポイントはこちら!!

《福山市》厳選!!田島・横島エリアのおすすめ釣りポイント8選 〈2022年版〉

最後まで読んでいただきありがとうございました。